Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nouroumu.blog50.fc2.com/tb.php/7-ff4af013

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

採用・・・その1

人を雇用するにあたり、労働基準法では労働条件に関していくつか規制をしています。

まずはそのお話をします。

1、労働契約は労基法に違反する内容であってはならない(労基法13条)

労働基準法に定める基準に達しない労働条件を定める労働契約については、その部分については無効となります。
たとえば、変形労働時間制をとっていないにもかかわらず1日の所定労働時間を8時間半としていた場合、8時間を超える部分については無効となり、労働時間の契約部分については労基法の規定が適用され、8時間となる。



2、国籍・信条・社会的身分による差別の禁止(第3条)

国籍・信条・社会的身分を理由として、賃金・労働時間などの労働条件について、差別的な取り扱いをしてはならない。
ただし、従業員それぞれの能力などによっての評価の違いについては適法になります。



3、男女同一賃金の原則(第4条)

同一労働について、性別のみを理由とする賃金の差別をしてはならない。



4、公民権行使の保障(第7条)

労働者が選挙権などの公民権を行使するために必要な時間を請求したときはそれを拒否することができない。



5、損害賠償の予定、違約金の禁止(第16条)

労働契約の段階で、あらかじめ労働契約の不履行について違約金をさだめ、又は損害賠償額を予定する契約をしてはなりません。
ただし、この規定は実際の労働者の故意または過失により発生させた損害についての賠償請求まで禁止したものではありません。


6、前借金相殺の禁止(第17条)

労働することを条件とする前貸の債権と賃金を相殺してはなりません。



7、強制貯金の禁止(第18条)

労働契約に付随して、貯蓄の契約をし、貯蓄金を管理する契約をしてはなりません。労働者の委託を受けて管理する場合は、労使協定とともにそれを所轄労基署長に届け出る必要があります。。



これらのことは、人を雇用する前段階として・・・、労働契約を結ぶ云々の前段階として必ず知っておいていただきたいルールです。

個別に説明することはしませんが、頭の片隅にでも置いておいてください。




農業経営を労務の面からサポートする
農業労務コンサルタントの事務所

橋本將詞社会保険労務士事務所

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nouroumu.blog50.fc2.com/tb.php/7-ff4af013

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

SRしょうし

Author:SRしょうし
【事務所】
橋本將詞社会保険労務士事務所


【自己紹介】
昭和47年12月17日生
妻・娘・息子・母 の5人家族

大学時代に地元で集荷業を営んでいた父が他界。卒業と同時に父の跡を継ぎ、地元・上鳥羽で集荷業を営む。

同時に、社労士の勉強を開始。
平成12年合格、翌年登録、そして開業。


集荷業を営みつつ、事務所を運営する異色の社労士。


子供の頃から地元生産者の方々にお世話になり、農業の大切さを知る。
高齢化・人材不足・・・の波がおそう農業界に社労士として何ができるか模索中。


自称:農業労務コンサルタント



【集荷業とは・・・】
地元生産者と中央市場との仲立ち役。
市場出荷がメインの地元だが、市場評価と消費者評価に温度差があることに疑問を感じ、こちらも模索中。
ネットショップを開店するなど、市場外流通も始める。

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

ビジネスブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。