Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nouroumu.blog50.fc2.com/tb.php/18-f0a79b08

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お気軽にご依頼ください。

当事務所は、農業に特化した社会保険労務士事務所です。


社会保険労務士とは・・・・・・

企業経営の健全な発展とそこで働く労働者の福祉の向上を手助けする国家資格者です。



その仕事内容は・・・・・

労働保険・社会保険の諸手続
人事労務コンサルティング
年金に関するスペシャリスト



さらに、私は「紛争解決手続代理業務試験」に合格しており、特定社会保険労務士として以下の業務を行うことができます。

●個別労働関係紛争解決促進法に基づき都道府県労働局が行うあっせんの手続の代理
● 男女雇用機会均等法に基づき都道府県労働局が行う調停の手続の代理
● 個別労働関係紛争について都道府県労働委員会が行うあっせんの手続の代理
● 個別労働関係紛争について厚生労働大臣が指定する団体が行う裁判外紛争解決手続の代理
  (紛争価額が60万円を超える事件は弁護士の共同受任が必要)
○ 上記代理業務には、依頼者の紛争の相手方との和解のための交渉及び和解契約の終結の代理を含む。



このような業務を行う社会保険労務士ですが、当事務所はそれを「農業」に特化して行うことを目指しております。


集落営農・・・法人化・・・農業経営にも「ヒト」の要素が欠かせなくなってきています。
また、家業として農業に携わってこなかった方も新規就農、農業法人へ就職という形で農業界に入ってこられます。


これまで家族経営であった農業に、「労働者」が必要になってきています。
必然的に、労務管理が必要になります。



どうぞ、お気軽にお問い合わせください。


業務案内

報酬規定

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nouroumu.blog50.fc2.com/tb.php/18-f0a79b08

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

SRしょうし

Author:SRしょうし
【事務所】
橋本將詞社会保険労務士事務所


【自己紹介】
昭和47年12月17日生
妻・娘・息子・母 の5人家族

大学時代に地元で集荷業を営んでいた父が他界。卒業と同時に父の跡を継ぎ、地元・上鳥羽で集荷業を営む。

同時に、社労士の勉強を開始。
平成12年合格、翌年登録、そして開業。


集荷業を営みつつ、事務所を運営する異色の社労士。


子供の頃から地元生産者の方々にお世話になり、農業の大切さを知る。
高齢化・人材不足・・・の波がおそう農業界に社労士として何ができるか模索中。


自称:農業労務コンサルタント



【集荷業とは・・・】
地元生産者と中央市場との仲立ち役。
市場出荷がメインの地元だが、市場評価と消費者評価に温度差があることに疑問を感じ、こちらも模索中。
ネットショップを開店するなど、市場外流通も始める。

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

ビジネスブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。