FC2ブログ
農業労務コンサルタントのブログ
農業に特化した社労士事務所を営む特定社会保険労務士が、経営者に限らず実際に研修生として農業界に身を置く方へ、農業労務の情報を提供。
201807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201809
京都農ゆう会 じんわりと・・・・
非常ぉ~~~にスローペースではありますが、労災加入者数がちょっとずつ増えている京都農ゆう会。

(実は、正式名称は「京都農業有志の会」。京都農ゆう会のほうが親しみやすいので・・・)


労災への意識の高まり・・・ではなく、おそらく地域としての仲間意識が加入を後押ししたのだと思いますが、それはそれでひとつのキッカケで歓迎すべきこと。


個人事業主(農業経営者)は、労働者ではなく本来なら労災保険の範囲外です。労災保険はそもそも労働基準法が規定する労働者への業務上災害補償義務を確実に履行させるためのものです。


つまり、労働者が考える労災保険と本来保護されることはない経営者が保護されるのとでは捉え方が違って当然。

労働者にとっては労災保険は必ずもらえる権利のようなもの(使用者にとっては加入することは義務)ですが、個人事業主にとってはあくまでも保険(負担と給付の関係)にすぎません。



とはいえ、農業において農作業事故は減少せず危険な業種・・・になりつつあることには変わりなく、現実問題として何らかの補償をつけておくべきと思います・・・が、実際に加入の必要性を感じておられる方はまだまだ少ない。(労働者を雇用されている農業者の方は、労働者を守るという観点と事業運営においてのリスク回避から必要性は感じておられますが・・・)




今のところ、加入された方に実感してもらえる有意義な活動をさせてもらっているとは言い難いですが、販売のサポートや団体として活動することで、結果的に労災に加入していただける輪がもっと広がればいいかと期待しております。


もちろん、労災だけ入りたいという方も歓迎ですが・・・・。



ご相談はこちらへ・・・・
農業経営を労務の面からサポートする
京都府担い手育成支援協議会 登録スペシャリスト
全国農業経営支援社会保険労務士ネットワーク 会員
特定農作業従事者団体 京都農ゆう会 理事長
橋本將詞社会保険労務士事務所



ブログ村に参加しました。
ポチッとしていただければ励みになります。。
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ


スポンサーサイト

テーマ:農業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.