Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nouroumu.blog50.fc2.com/tb.php/113-9dd3e0cb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

農業労務に関するご相談をお受けします。

先日の記事にコメントをいただいたこともあり・・・・、事務所の告知をさせていただきます。




当事務所では、農業労務・・・農業経営者の方々が抱える「雇用」の問題全般、そして労働者・就農者や研修生から労働環境(条件)・・についての相談をお受けしています。



農林業が雇用の受け皿として注目され、農の雇用事業によって新規に農業に携わる方々が増えています。と、同時に就農したものの続かない・・・という方が多いのもの事実。



これまで違った環境で仕事をされてきた方々が、「農」に興味をもち、モチベーションを高めて就農してはみたものの、現実とのギャップを感じられ離農される・・・・。


これら問題の多くは、どちらが良い悪いではなく意識(考え・想い)の違いではないかと考えます。




農業は魅力ある仕事です。

「育てる」「作る」「味わう」「喜ばれる」

全てが含まれています。



その一方で、自然環境の影響をもろに受ける上、体力的にも精神的にも「キツイ」労働に違いありません。生産者の方々はそれを乗り越えて農業に従事されてこられました。新規に就農された方の中には土をまったく触ったこともなく、時間に追われる仕事をされてこられた方もおられます。


研修を通じて学んでもらうわけですが、その間にしっかりと経営者の想いなり考え、心構え等を伝えていく必要があります。


「雇用」は「契約」です。
そこに考えの食い違いが生まれ、時にはトラブルが発生することもあります。



そうなる前に・・・・ぜひご相談を・・・。



橋本將詞社会保険労務士事務所メール相談





ご相談はこちらへ・・・・
農業経営を労務の面からサポートする
京都府担い手育成支援協議会 登録スペシャリスト

橋本將詞社会保険労務士事務所



ブログ村に参加しました。
ポチッとしていただければ励みになります。。
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nouroumu.blog50.fc2.com/tb.php/113-9dd3e0cb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

SRしょうし

Author:SRしょうし
【事務所】
橋本將詞社会保険労務士事務所


【自己紹介】
昭和47年12月17日生
妻・娘・息子・母 の5人家族

大学時代に地元で集荷業を営んでいた父が他界。卒業と同時に父の跡を継ぎ、地元・上鳥羽で集荷業を営む。

同時に、社労士の勉強を開始。
平成12年合格、翌年登録、そして開業。


集荷業を営みつつ、事務所を運営する異色の社労士。


子供の頃から地元生産者の方々にお世話になり、農業の大切さを知る。
高齢化・人材不足・・・の波がおそう農業界に社労士として何ができるか模索中。


自称:農業労務コンサルタント



【集荷業とは・・・】
地元生産者と中央市場との仲立ち役。
市場出荷がメインの地元だが、市場評価と消費者評価に温度差があることに疑問を感じ、こちらも模索中。
ネットショップを開店するなど、市場外流通も始める。

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

ビジネスブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。