FC2ブログ
農業労務コンサルタントのブログ
農業に特化した社労士事務所を営む特定社会保険労務士が、経営者に限らず実際に研修生として農業界に身を置く方へ、農業労務の情報を提供。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
雇調金と中安金
雇調金と中安金

社労士と行政の人以外はなじみのない呼称です。


雇用調整助成金と中小企業緊急雇用安定助成金  です。


景気の変動によって事業活動を縮小しなければならない事態に陥ったとき、経営者としてまず頭に浮かぶことは無駄を削ること。


とりわけ、人件費は経営者にとって如何にもしがたい固定費となってます。



そんなとき、これらの助成金を利用することで解雇をせずに人件費をカットすることができ、しかも景気が上向けば(事業活動が正常にもどれば)これまでどおりの労働力を確保できるという素晴らしい助成金だと思います。


簡単にいえば、生産量が減って事業を縮小しなければならないときに労働者を休業させ、労働力を調整する。通常は、労基法26条によって使用者の責めの帰すべき事由によって労働者を休業させる場合は平均賃金の6割を休業手当として支給しなければなりませんが、その休業手当の最高9割を補償するという内容です。


しかも、休業させて教育訓練することでその分についても補助する。


つまり、助成金で休業手当のほとんどを賄うことができ、休ませるだけでなく教育訓練して事業の発展経営に寄与できるわけです。



ただ、要件や申請手続きが複雑です。
また、景気の変動が例年繰り返される季節的なものの場合は支給の対象となりません。ですので、農業の場合は適用が作物によって売上が大きく変動しますので注意が必要です。




この助成金は、失業率の悪化を受けてこれらかも拡充され失業対策の大きな柱として運営されることと思います。



どうぞご相談ください。


suppot-logo

ご相談はこちらへ・・・・
農業経営を労務の面からサポートする
農業労務コンサルタントの事務所

橋本將詞社会保険労務士事務所


ブログ村に参加しました。
ポチッとしていただければ励みになります。。
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ
スポンサーサイト

テーマ:農業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.