Entries

スポンサーサイト

輸出が農業の進むべき道となると・・・

本当に独り言ですが・・・・国内で作られた農産物は、確かに品質もよく、輸出すれば買ってくれるところはたくさんあるかもわかりません。TPPの議論のなかで、農業に携わってない方は「農業が保護されすぎている」とか、もっと「海外へうってでるべき」との意見があります。政府もそういう(輸出)を考えているような・・・。でも、ちょっと考えてみてください。農業を輸出産業とすれば、農業を業とする人は皆、販売先に海外を想定...

九条ねぎの話ですが、生産者皆さんに通ずるところもあるはず・・・

例年ですと、2月の時期に考えられないのですが、九条ねぎ非常事態宣言・・・間近です。使用(利用)されておられる皆さんはじんわりと感じておられるはずです。価格が異常に高騰しつつあります。まずは、流通の現状を・・・・流通量は激減しています。京都市場をみても、上鳥羽の生産者の畑をみても2月とは思えないほどの状況・・・。冬は寒いのが当たり前なのですが、畑の状況をみれば一目瞭然です。。。(すいません、畑の画像を...

Appendix

プロフィール

SRしょうし

Author:SRしょうし
【事務所】
橋本將詞社会保険労務士事務所


【自己紹介】
昭和47年12月17日生
妻・娘・息子・母 の5人家族

大学時代に地元で集荷業を営んでいた父が他界。卒業と同時に父の跡を継ぎ、地元・上鳥羽で集荷業を営む。

同時に、社労士の勉強を開始。
平成12年合格、翌年登録、そして開業。


集荷業を営みつつ、事務所を運営する異色の社労士。


子供の頃から地元生産者の方々にお世話になり、農業の大切さを知る。
高齢化・人材不足・・・の波がおそう農業界に社労士として何ができるか模索中。


自称:農業労務コンサルタント



【集荷業とは・・・】
地元生産者と中央市場との仲立ち役。
市場出荷がメインの地元だが、市場評価と消費者評価に温度差があることに疑問を感じ、こちらも模索中。
ネットショップを開店するなど、市場外流通も始める。

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

ビジネスブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。