Entries

スポンサーサイト

市場価とそのものの価値

私は常々言っています。「市場評価は本当に消費者の声を反映しているのか疑問だ」と。私のブログ(「年金と京野菜に詳しい社労士のブログ」や「京野菜集荷人のブログ」)では始めた当初から書きすぎてますが、卸売市場の価格値は何をもって決められているのでしょうか。市場の相場は「競り」で決まります。そこには「需要と供給」の関係のみで、単純に入荷が少ないと上るし多いと下る・・・これが基本です。ただ、それは野菜の種類...

小説 二宮金次郎

土と日本人の魂を見つめつづけた真実の生涯。天地自然の理と人間の努力に着眼し、ヒトとモノを活性化させた人間金次郎の実像。(裏表紙より・・)小学校にあった薪を担いで本を読む少年の銅像。今、こんな時代だからこそ、二宮金次郎か。。。^^苗が可愛そうと水溜りに植えて育て・・・「積小為大」・・・どんなことも小さな種から始まり、それが土の中ではじけて生命を土に植え付け稲になる。何事もはじまりは小さなことで、それ...

業務マニュアルを作りましょう

業務マニュアルを作りませんか?今更ですが、派遣切りや雇止めが問題となり農林水産業が雇用の受け皿として注目されています。農林水産業も高齢化による担い手の確保が急務であり、どちらにとっても望ましいことです。ただ、受け入れる側にとっては不安が伴います。。。(もちろん、雇用されるほうも・・・)というのも、就農を希望される方の中にはほとんどが土も触ったことがない・・・・方が多いのではないでしょうか?また、農...

都市農業を守る

珍しく最近読んだ本のご紹介・・・・蔦谷栄一著 家の光協会1ヶ月ほど前に読んだ本ですが、都市農業にスポットをあてた珍しい本です。私の地元・上鳥羽でも農地がどんどん減ってきている状態です。農地=資産・・・特に上鳥羽のような京都市内の玄関口ともいえる地域においては、土地を農地として活用するよりも工業地域、商業用地や宅地として活用したほうが公益に即しているものとも思えます。。。でも、私は「否」と答えたい。...

確定申告・・・・

ようやくです・・・。。。確定申告の準備が終了し、税理士様にお願いすることができました。。。皆さんは終了されましたか??野菜の販売を開始してからというもの、帳面がややこしいのなんの・・・。勘定科目は増えるし、掛仕入れや掛販売。。ただ、いい事もあります。それは日々の売上(利益)がわかること。これって実は大事なことです。農業をされておられる皆さん、どうされておられますか?青色申告にはされていることかと思...

Appendix

プロフィール

SRしょうし

Author:SRしょうし
【事務所】
橋本將詞社会保険労務士事務所


【自己紹介】
昭和47年12月17日生
妻・娘・息子・母 の5人家族

大学時代に地元で集荷業を営んでいた父が他界。卒業と同時に父の跡を継ぎ、地元・上鳥羽で集荷業を営む。

同時に、社労士の勉強を開始。
平成12年合格、翌年登録、そして開業。


集荷業を営みつつ、事務所を運営する異色の社労士。


子供の頃から地元生産者の方々にお世話になり、農業の大切さを知る。
高齢化・人材不足・・・の波がおそう農業界に社労士として何ができるか模索中。


自称:農業労務コンサルタント



【集荷業とは・・・】
地元生産者と中央市場との仲立ち役。
市場出荷がメインの地元だが、市場評価と消費者評価に温度差があることに疑問を感じ、こちらも模索中。
ネットショップを開店するなど、市場外流通も始める。

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

ビジネスブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。